« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月19日

本物の甘酒をご存知ですか?

本格甘酒 or 酒粕系甘酒?
皆さんは、甘酒が「本格系」と「酒粕系」の2種類に大別されることを
ご存知ですか?

甘酒はお酒くさくて嫌い!!
アルコールに弱いから甘酒でも酔っちゃう!!
と言う方は、それが酒粕系(酒粕にお砂糖と水を加え混ぜ混ぜしたもの)
の甘酒だからです。

本格系の甘酒には、ノンアルコールで
酒の匂いは全くありません。

なぜなら

当蔵 金谷酒造杜氏が作った本物の甘酒は
米麹100%(砂糖・保存料を一切使用していません。
米に含まれるデンプン質を最大限糖化するとこのように甘くなります。
砂糖の甘さではなく、上品な甘さとすっきりした味わい。
店頭販売はしていないので
高砂茶寮でお食事の際は是非味わって下さい。
なくなり次第終了ですが。。。
3月いっぱいは大丈夫かな???
amazake test.JPG


2009年02月18日

箏コンサート

koto.jpg

昨日行われた箏コンサートの様子です。
日本の伝統楽器  お箏 の雅な音色に酔いしれていらっしゃいました。
お越し頂いた皆様 ありがとうございました。


酒屋唄の様子

sakayautakura.JPG

 酒屋唄しみ入る

能登杜氏の作業唄『酒屋唄』の継承、
普及に取り組む珠洲市の珠洲ちょんがり保存会の方が当酒蔵に来蔵!!

半世紀ぶりで酒屋唄が歌われ
当蔵杜氏らは唄に合わせて口ずさみ、懐かしい響きに浸ってました。

米を洗う『米かし節』や、もろみを混ぜる『櫂突唄』などを酒蔵いっぱいに響かせて。。。

当蔵で50年以上酒造りをしている 杜氏の井窪 一郎は
「今はもう歌ってないが、まだ節は覚えてるよ!!」と目を細めてました。

酒蔵の後に
   高砂茶寮でも酒唄披露してくれました。

sakayautahonnkura.JPG

お食事の手をちょっと止め
初めて聞く酒唄に、見入ってました。

2009年02月03日

酒屋唄無料体験

sakauta.JPG

酒蔵での酒屋唄のみご希望の方も
ご連絡の上、お越し下さい。

℡ 274-1177

2009年02月01日

2009.2月のメニュー

2009.02All-1.jpg

☆一口オードブル 氷上ワカサギ酒粕酢南蛮漬け
☆ポテト三兄弟とサーモン・ホタテのタルタル
  カラフルガーデンサラダ ふきのとうヴィネグレットソース
☆豆腐焼売 生湯葉となめこの和風あんかけ わさびのせ
☆菜の花和風スープ&ごま・酒粕パン
☆白身魚とイカのフリッター オリエンタル風
  野蒜(のびる)と香草野菜添え
☆高砂大吟醸グラニテ
  (お申し出頂ければリンゴシャーベットに変更できます)
☆若鶏のフリカッセ 
  しあ輪せと酒米(五百万石)ニョッキ
☆招福!!キンパ(韓国風恵方巻き)
  えごまの葉と福豆&コーン茶
☆小豆クリームといちごのクレープ花束
  金柑とごまアイス飾り
☆コーヒー  
=== 2985円(税込み) ===